相席屋の守らないといけないルールとは?

menu
HOME » 本当に出会えるアプリ » 相席屋の守らないといけないルールとは?
◆人気ランキング◆
第1位:アフター系
アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:エステマッサージ系
エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:モデル系
モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:乾杯・ナイトワーク系
乾杯・ナイトワーク系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:在宅系
在宅系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

相席屋の守らないといけないルールとは?

出会いの場として利用できる居酒屋として「相席屋」がありますよね!気軽に異性とお話が出来るし、手軽に利用ができるので、出会いがすぐほしい人にはおすすめです。ですが相席屋独自のルールがあるので相席屋に行く前に確認しておきましょう。

相席屋のシステム

相席屋の料金は、男性が全額負担で、基本的に女性は無料で利用できます。相席屋を利用した時の流れはお店の受付をし、席に案内され、相手が紹介されたら相席がスタートします。初めまして同士なので、そこは店員さんが乾杯の音頭を取ってくれたり、話をしやすいようにプロフィール交換などをするように勧めてくれますので、なにも心配せずに流れに任せれば楽しく会話ができるようになっています。終わりは自分のタイミングで退席できるので好きな時に帰れます。中には話が盛り上がりグループで2次会に行くパターンもあります。

相席屋のルール

その①一人では利用ができません

男性も女性も1人で行くと入店を断られます。基本的には2人以上で参加が条件です。必ず2人以上で友達と行くようにしましょう。ただし、5人以上など大人数の場合、相手の人数に合わせて2組に分けられて案内されることがあります。基本的に男女共に2人で参加していることがほとんどですので、仲のいい友達を誘って2人で行くことをおすすめします。

その②20歳以上で身分証明書が必要

相席屋は20歳以上の成人している人しか入店できません。20歳以上なら大学生や専門学生も大丈夫です。受付で身分証明できるものを提示するようになります。年齢確認ができる運転免許証やパスポート、マイナンバーカードなどを用意しておきましょう。顔写真付きの身分証明書があればいいですが、もしない場合、名前が一致する身分証明書が2枚必要になります。保険証と銀行のカードなどです。確認ができないと入店できないので忘れず持っていきましょう。

その③身だしなみに気を付ける

身だしなみや服装によっては、入店できない場合があります。基本的に普段着で問題はないのですが、ラフすぎる服装は入店お断りをしている店舗が多いです。作業着やジャージ、クロックスなどはやめておきましょう。また、刺青やタトゥーが見える服装の場合、入店を断られます。相席屋に行くときは隠しておきましょう。出会いを求める場所なので、お互いに失礼のない服装が好ましいです。

まとめ

気軽に出会える相席屋ですが、大人同士の出会いです。相手に相手に失礼のないような対応も心がけましょう。一期一会を楽しむも良し、本気の恋を探すのも良し、一番はぜひ楽しんで相席屋を利用してください。